イメージ写真

合格者の声 Feedback form Students

2018年 合格者のご報告

現時点で医療系27名確定(看護23・理学2・薬学1・医学1)です。 
皆さん、合格おめでとうございます!

  • 自治医科大学 医学科 MKさん(昭和薬科高校)
  • 沖縄県立看護大学 看護科 IHさん(首里高卒)
  • 徳島文理大学 看護学科 Iつきのさん(西原高)※W合格
  • 健和看護学院 Sまいこさん(南風原高)
  • 金城大学 看護学部 Hけいなさん(知念高)
  • 穴吹医療大学校 看護学科 Hゆいさん(中城高卒)
  • 穴吹医療大学校 看護学科 Mまみこ(北谷高卒)
  • ぐしかわ看護専門学校 Aあや(沖国大卒)
  • 沖縄看護専門学校 看護学科 Tうららさん(知念高)
  • 沖縄看護専門学校 看護学科 Fあやなさん(知念高)
  • 沖縄看護専門学校 看護学科 TYさん(向陽卒)
  • 沖縄看護専門学校 看護学科 AAさん(琉大卒)
  • 沖縄看護専門学校 看護学科 SYさん(浦添商業卒)
  • 沖縄看護専門学校 看護学科 Iつきのさん(西原高)※W合格
  • 沖縄リハビリテーション福祉学院 理学療法学科 Tたけるさん(近大卒)
  • 琉球リハビリテーション学院 理学療法学科 Oまいさん(南風原卒)
  • 浦添看護専門学校 T桃子さん(知念高)
  • 浦添看護専門学校 Hanaさん(沖国大卒)
  • 浦添看護専門学校 Nまあささん(大卒)
  • 浦添看護専門学校 Iあいかさん(小禄高卒)
  • 浦添看護専門学校 Sりささん(美里高卒)
  • 浦添看護専門学校 Kまみさん(宜野湾高卒)
  • 浦添看護専門学校 Iひなさん(首里高卒)
  • 三育学院大学 看護学部 O愛美さん(知念高)
  • 武蔵野大学 薬学部 I萌さん(沖尚高)
  • 守里会看護福祉専門学校 Mすみれさん(知念高)
  • 守里会看護福祉専門学校 Fれいなさん(南風原高)
  • 守里会看護福祉専門学校 Aさきさん(那覇商業)

看護受験について Hanaさん 2018年

看護学校に行きたい生徒さんと色々おしゃべりをすると、皆さん不安や疑問がありますね。 その中で1番多いのは「どうやって勉強する?」という質問。 ほとんどが仕事をしながらという方、お子さんをお持ちの方、本当に勉強時間を作るのは難しいですね。

でも、私が経験から思ったのは、少しでもいいから毎日勉強する時間を作る!という大切さ。 忙しい時は、単語1個覚えるだけでも語彙が増えます。もしかしたら、その1個が試験にでるかもしれません。
私も、どうしても時間がない時は、テキスト半ページをする(仕事の休憩時間10分だけ)とか、漢字3個覚える、とかをしていました。 毎日触れることで、モチベーションも切れにくくなります。

また、「受験時の仕事はやはり医療系がいいの?」という疑問。
個人的には、絶対にそうとは思いませんが、実際に医療の仕事を経験してみることで今後の心がまえはできるかもしれません。
まだまだ時間はあります!色々、楽しくおしゃべりしながら看護受験に向けて頑張りましょう。

浦添看護専門学校合格! アイカさん 2017年

私は何にしてもギリギリな結果で終わってしまうことが多かったです。 それが嫌で、そんな自分を変えたいと思い横濱学院で頑張ってきました。

私はもともと、理解するのも人一倍遅く、勉強することに嫌気が差してしまうこともありました。 しかし横濱学院では、とことんまでわかりやすく丁寧に教えて下さいました。 そのおかげで学ぶことの楽しさを知りました。また早期に対策をしていくことの大切さも知りました。

勉強で心がけたのは、どの教科に対しても、細かいところまで追究し根気よく努力を続けることです。 受験では、全員が合格できるわけではありません。実は現役の時は補欠1番で涙をのみました。 その悔しさをしっかりと切り替えて頑張ることにしました。そしてようやく今年度の浦添看護前期入試で合格できたのです!

看護学校に入学する前から、英検2級を取り、また受験科目ではなかった化学や数学や、小論文も課題用に勉強しておこうと思います。 だってもうギリギリアウトになりたくないですからっ! 入学後も常に早期対策、そして卒業し看護師国家試験に合格したら、今度は助産師を目指したいと考えています。
ギリギリのオンナから、余裕のレディーに成長したいと思います♡

浦添看護専門学校合格! Hはなこさん 2017年

私は、9月・10月の2か月間、横濱学院にお世話になりました!

看護学校受験の知識はゼロだったので、絶対に塾に行こうと思っていました。 仕事をしながら勉強を両立できるかなと不安になりながらも、横濱学院の ホームページを見て、ここならできそうだと思い、体験入学をして通うことになりました。
仕事が休みの日の週1回の通学でしたが、そのおかげか塾の日は集中して勉強ができたと感じています。

推薦入試前は小論文と面接の練習を塾長にマンツーマンでみっちりして頂き、不安がとても軽くなりました。同時に、一般入試の勉強もきちんと見て頂きました。
気になる問題がある時や、質問時に、すぐにそれに関係する資料や練習問題をコピーしてきてくれてとても丁寧で良心的だと思いました。その資料を自宅や職場でも自習することで、知らず知らずの内に力になっており、今回の合格に結び付いたと思っています。

私一人では、絶対に合格は不可能でした!本当にありがとうございました。

沖縄看護専門学校合格! うららさん 2017年10月

私は評定が3.5でギリギリ推薦に出せるようなレベルでした。しかし、頑張って力をつけて合格することが出来ました。

推薦入試は小論文と面接です。小論文は課題文があるので読解力が必要でした。
そこで新聞の社説を読んで文章を読む癖をつけたり、電子辞書を片手にわからないことがあればすぐに調べて意味を理解、吸収するように努めました。また漢字も正しく書けるように練習しました。
小論文では課題文を読んで単に意見を述べるだけでなく、なるべく自分の体験を交えて説得力のある内容を心がけました。過去問は6年分取り組みましたが、書いているうちにだんだんパターンが身について、色々なアイデアも浮かんでくるようになりました。

受験生へのアドバイスとしては、おもと会沖縄看護専門学校の課題文はなかなか難しいものもありますが、しっかり読み込んでから、自分の意見や体験と、課題文の内容をスムーズに結びつけることを意識すると良いと思います。書いているうちにコツがつかめると思います!

受験に取り組み始めた当初は、小論文の内容の深さと難しさに驚きましたが、塾長に内容を分かりやすく説明して頂きながら、色々な小論文に取り組むうちに、筆者のいいたいことがつかめるようになりました。そして自分の考えもしっかり書けるようになったのです! 小論文は一人ではとても出来ないと思います。
だから横濱学院で、塾長から文章読解を手ほどきして頂いたり、書き方のアドバイスを示唆して頂いたりしたことで、逆転合格に結びつけたと思います。

読解力をつけること、構成のバランスをつかむこと、これを念頭にみなさんもがんばってください!

浦添看護(後期)合格! Nちひろさん 2017年

Q1. なぜ横濱学院をえらんだか?
仕事していたので、自分の休みの日に行ける塾を探していたのと、個人個人に合わせた料金設定なので月謝が安いこともあり横濱学院に入塾しました。

Q2. どのくらい勉強したか?
5月に入塾し、週1回の6時間!塾でもらったプリントや映像授業をやり、前期試験受けましたが、自分の勉強不足で一次試験すら通りませんでした。
そこで、焦り始め、面談をしてもらって学習プランを見直してもらいました。後期試験に向けて、週2ペースで通うようにし、苦手な国語は個別対応してもらい、まったく解けなかったものが解けるようになりました!集団授業と直前講座も毎週受け、塾だけじゃなく、仕事の前・後、時間を見つけては自分で勉強しました。

Q3. 感想・アドバイス
わかりやすくご指導頂きありがとうございました!勉強でいっぱいいっぱいで面接対策ができず、本番うまくいかなかったのが残念でした。
繰り上げ合格でしたが、本当によかったです!!

さいたま看護学校合格! TMさん 2017年


私の場合は前期試験が終わってから横濱学園へ入学しましたので、約1ヶ月半ほどの通塾で合格できたことになります。 それ以前は他の看護系予備校に通っていたのですが、集団授業のレベルについていけず、「わからないところがわからない」状態のまま時間だけ過ぎていき、結果を出すことができませんでした。

一方で横濱学園の良かったところは、生徒一人一人のレベルに合わせてカリキュラムを組んでくれるところです。個別指導を通し次第に自分のわからないところや弱点が見えてきた私は、自分のわからないところを見つけ、先生方に質問をすることができるようになりました。横濱学園の先生方はいつも私が納得いくまで親身になって質問に対応してくださり、とても嬉しかったです。
集団授業もとてもわかりやすかったです。特に生物の知識は看護学校へ入学してからも役に立つので、生物も丁寧に教えてくださる横濱学園で学べて本当に良かったと思います。英語の長文も大の苦手だったのですが、先生方にコツを教わってからはすらすら読めるようになり、弱点を克服できました。
小論文も何をどう書いたら良いのかまったくわからない状態からスタートしたのですが、何度も添削していただいたおかげで短期間で実力をつけることができました。

私は合格をつかむまでに約3年間かかりました。振り返ってみてつくづく思うことは、初めから横濱学園に来ていればもっと早く合格できたのに!ということです。
これから受験されるみなさんには、きちんと自分に合った塾を選び、1日も早く勉強する習慣を身に着け、後悔のないようがんばってほしいと思います。諦めず、自分を信じてがんばっていたら必ず合格できます!

おもと会 沖縄看護専門学校 推薦合格! H彩さん 2017年

私は、一般推薦で沖縄看護専門学校に合格しました。
7月ごろに入塾し、一般入試の勉強と並行しながら推薦の対策をしてきました。もともと、内申があまり良くなかったので入塾当初は学校の勉強をみてもらい、夏休みに入り本格的に小論文や一般入試への 勉強をはじめました。 映像授業で基礎的なことを学び、集団授業では過去問などを通して出題傾向を知ることができ、これを繰り返すことで夏休みの間でもしっかりと知識を身につけることができました。

9月からは推薦に向け、小論文・面接を中心にやってきました。
たくさんの不安がありましたが同じ看護師を目指す方々からの刺激を受け、無事試験を乗り越えることができました。

合格する自信は正直ありませんでしたが、この経験を通してチャレンジすることの大切さを知ることができました。今までの成績だけがすべてではなく、当日の小論文・面接がうまくいけば少しでも合格できる可能性があると思うので、これから受験する方は是非、挑戦してほしいです。
横濱学院の先生方本当にありがとうございました。

浦添看護&おもと会沖縄看護W合格! KYさん 2017年


私は、横濱学院に約1年半通いました。(休学5ヶ月)
高校を卒業してから長かったので、中学校レベルからスタートしました。
勉強を始めた時はすごく不安でしたが、国語・英語・生物の授業がとてもわかりやすく、
自習の時間もわからないところを丁寧に教えてくださり、自分の学力が上がっていくのがとても嬉しかったです。

仕事をしながら勉強するのは大変でしたが、塾に通って自主学習の力がついたおかげで、
仕事の合間にコツコツと勉強をする習慣がつきました。先生方の指導のおかげです。
本当にありがとうございました。

おもと&ぐしかわ看護W合格! みなつさん 2017年


私はぐしかわ看護学校と沖縄看護学校に前期一般入試で合格しました。
横濱学院には10ヶ月通いました。高校を卒業してから9年経っていたので、入塾当初は中学校レベルの内容からスタートしました。勉強を始めてから2ヶ月後には国語英語共に合格ラインに達していましたが、数学は苦手だったので半年かかってしまいました。ですが、高校時代はあまり成績が良くなかったので(数学0点、理科12点など…)、数学や生物で一気に点数が上げられたのは間違いなく先生の教え方が抜群に良かったからだと思います。

福島先生やよしひら先生の生物の授業はとても分かりやすく面白いので、科目で必要ないという方にもお勧めです。現代文の授業は直美先生の解説が非常に具体的で、文豪にまつわる小ネタなんかも聞けて面白かったです。塾長の英語の授業はリスニングやシャドウイングもあったので、そのお陰か英文を読むスピードが上がった気がします(入試では時間が30分以上余りました)。また初めての入試だったので、志望理由書の添削や面接対策などもとても助かりました。

母子家庭で3人の子供を育てながらの通塾でしたが、先生方の熱心なご指導のお陰で一発で合格することが出来ました。本当にありがとうございました。

おもと会沖縄看護合格! Yみのりさん 2017年

推薦は小論文と面接でした。 小論文は「道草」についての課題文を800字、この数年では最も書きやすかったです。
面接は、2:1で約15分、併願についても何度か聞かれ、自分の面接は厳しい雰囲気でしたが、 隣室からは笑い声も聞こえてきていました。

志望動機を見ながら、看護師になりたいきっかけを聞かれたことが印象的です。 祖父の清拭経験を話しました。

入塾し小論文を15本、面接対策を二回行い短期で合格できたこと嬉しく思っています。 有り難うございます!

浦添看護合格! Nマアサさん 2016年


私は1歳と3歳の子供がいる32歳専業主婦です。下の子は家庭保育なので主人の仕事の都合がつく週1回の10時から15時までという条件と、学力に全く自信が無かったので個別指導がある塾を探していて7月頃に横濱学院を見つけ入塾しました。

全教科中1レベルの私が合格出来たのは個別指導や志望理由の添削をしてくれた塾長のおかげだと感謝しています。個別指導では私の解らない所を教えて頂き、授業終わりにプリント資料をいつも的確に作って下さり家庭学習の時にすごく助かりました。そして塾にいる時間帯の授業に出席させて頂いた先生方もとても解り易くて助かりました。
あとは面接指導をしてくれた金城先生にもとても解りやすい指導をして頂き本番でかなり役に立ったので感謝しています。これから看護学校を目指す方はまず自分を信じて毎日コツコツ少しずつでもいいから勉強する事をお勧めします。

私は本当に中1レベルから勉強し、約半年で看護学校合格レベルまで学力を上げてくれた横濱学院にとても感謝しています。本当にお世話になりました。ありがとうございます‼

浦添看護合格! Nユウコさん 2016年


私は3歳と6歳になる娘を持つシングルマザーです。 もちろん、フルタイムで働いており、仕事と子育て家事をしているので他の生徒さんよりも勉強時間が少ないことと、勉強から10年以上も遠ざかっていたので、どの教科もうろ覚えか初めての教科を学ぶこともありました。

ですが、基礎学力がないと判断し10月後半に入塾し、主に生物、英語、国語を中心に勉強しました。塾長の成竹先生や重森先生、生物基礎の福島先生には大変お世話になりました。
特に塾長は分からないところを質問すると補足で長文英語をすぐに読解してくれ本当に親身になって対応してくださいました。

これから、看護師を目指して勉強されている方へは諦めないで努力することで夢は必ず叶うことをどうか胸に抱いて勉強を続けて欲しいです。

普通の生徒さんよりもハンデが多い私が合格できたのも横濱学院の先生方の熱意のこもった御指導のおかげだと思います。 あと、個別指導や少人数向けのコースもあるので人見知りな私にはアットホームな雰囲気がピッタリで臆することなく質問することもできました。
先生方、この度は本当にありがとうございました。

沖縄看護専門学校合格! Sあやかさん 2016年

私は、沖縄看護専門学校に一般推薦で合格する事ができました。
夏休み前から横濱学院に入塾し、勉強に励みました。不安の日々でしたが、同じ看護師を目指す仲間と一緒に、お互い高め合いながら楽しんで頑張ることができました。

学科試験の勉強から、志望理由書、小論文、面接練習まで熱心に指導してくださった先生方にとても感謝しています。また、社会人から看護師を目指す方々とも、塾でお茶会を開いてくださり、様々な情報交換をした事も印象的です。本当にありがとうございました。

那覇看護(一般前期)合格! SMさん 2016年


わたしは、前期入試で那覇看護専門学校に合格しました。

私は、子供が生後4ヶ月になった10月半ばに入塾しました。 初めてお会いした時から、成竹先生、薗田先生は、とても親身になって授業カリキュラムを組んでくれました。
勉強ですが、高校卒業して約10年ブランクがありました。 英語も中3レベルの参考書から始まり、数学もすっかり忘れていて、本当に0からのスタートでした。

英語は、苦手な箇所があれば、すぐ学習資料を準備して頂きました。 また、特に数学の授業がわかりやすくてわからない所はいつも丁寧に教えてくださいました。 そのおかげで受験では数学、英語共に8割以上、取ることができました。 受験の前日には、面接練習も行い、本場では落ち着いて話すことができました。

丁寧な授業、個別指導、面接練習、志望動機の添削、交流会など、短い期間でしたが、色々とありがとうございました。 子育てと勉強の両立で大変でしたが、家族の協力、塾の仲間や、先生方のサポートのおかげで一ヶ月半ながらも効率良く勉強する事ができました。 これからが、本当のスタートなので、色々と大変な事もあると思いますが、看護師になると決意した気持ちを忘れず、頑張ります。

北部看護学校合格! lみおさん 2015年


今年の受験は、なにがなんでも合格するつもりでした。
横濱学院との出逢いは、ホームページでした。 横濱学院に二年通い、合格できました。

私の場合は、看護助手の仕事、家事、育児をこなしながらの看護学校の勉強でした。 横濱学院は、看護助手のシフトの時間に合わせてくれ、個別の内容や基礎を基盤にしてくれるスタイルでした。 まさかの『坂』が多かった私に塾長は、いつもサポートしてくれました。(早口で(笑)) 身内の介護や、子どもの入退院等の時も。。

高校は、福祉科だったため、普通科目がなかなか固まっていない私がいました。 だからこそ、社会人推薦は必死でした。
後半、横濱学院では、志望動機、小論文、面接練習を徹底的に向き合って頂きました。 横濱学院は、勉強を教えて頂けるだけでなく、一人一人の先生の質(人間性)が魅力的だと感じていて、だからこそ、往復約2時間の距離を通えたと思います。 御陰様で今年、社会人推薦で北部看護学校を合格しました。
北部看護学校の先生方も、素敵な方ばかりで、縁があったことに感謝しています。 これからの、新たなスタート楽しみです。

看護学校を志している皆さん、一緒にこれから技術高めていく勉強を学校で、 また看護師になった後も医療現場で共にしていきましょう!

沖縄県立看護大学合格! 識名夏樹さん 2015年


私は沖縄県立看護大学に推薦入試で合格しました。
横濱学院には高校受験時からお世話になり、普段の学習習慣からセンター対策などを指導していただき、 また多くの講師陣の方々の丁寧な指導や対応なども合格したことの大事なポイントだと思っています。 勉強のことだけではなく、面接や小論文対策などの二次対策的な面も指導していただけたのは、 本番にも上手く対応することができたのでとても良かったと思います。

しっかり自分の希望の進路のために努力し、横濱学院の皆さんに支えられて合格できたことに嬉しく思います!
本当に感謝しています。ありがとうございました。

沖縄県立浦添看護学校合格! SBさん 2014年

先生方のご尽力のおかげです。
本当にありがとうございました!

特に重森先生の現国においては丁寧な読み解きで、
元々そんなに点数が取れなかった国語が以前より伸びたのは
先生のおかげだと思います。
かなり助かりました。感謝です!

高知県四万十看護学院合格! SWさん 2013年

私は四万十も社会人で受けたので小論文ありましたよ♪

国語総合、小論文、面接でした! 国語は60分の簡単な現代文でした! 小論文のテーマは、「あなたの人生とは~看護師になるために~」でした♪ 1時間で800字だったのでちょっとハイペースでした!

面接は個人で、定番の質問内容でしたが、私の場合は何故四万十か?を2回聞かれました。 あと一番困った質問が、四万十と北谷の違いは何ですか?でした!

那覇看護合格! ASさん(社会人推薦) 2013年

私は今年の3月に大学を卒業し医療とは全く異なる仕事につきました。…(中略)…

7月に横濱学院に入塾し本格的な受験勉強が始まりました。高校を卒業して4年経っていたので思い出しながら勉強会することに不安がありました。
しかし横濱学院の先生方は、ひとつひとつ丁寧に指導して下さり、ひとりひとりび合わせアドバイスして下さいました。学科試験の対策だけでなく、志望理由書、小論文、面接もしっかり対策して下さったのでとても良かったです。

私が合格できたのは、先生方の熱心な指導があったからだと思います。本当にありがとうございました。

湘央学園浦添看護学校合格! Iともこさん(社会人推薦)

24年度湘央学園浦添看護学校社会人推薦入試合格しました。
看護師になりたいという夢は昔からありましたが、本当に自分に向いているかどうか不安でしたので、総合病院でクラークとして半年間働き、実際に身近で看護師の仕事を見ていました。そしてやっぱり自分は看護師になりたいと思い、勉強しようと思いましたが、仕事・子育てに追われながらの勉強は大変で、どのようにしていいか分からなかった時、友人の紹介でこの塾を知りました。

他の看護系の塾よりも費用が安く、自分の希望の時間と日程を選べるのでこの塾に9月から通うことに決めました。仕事が終わったあと、週1回通いました。 塾でもらうプリントを家で勉強し、わからない所を週1回先生に教えてもらう形で勉強を進めました。 推薦入試の1ヶ月前からは小論文を中心に勉強し、1回は面接対策をしました。 小論文は客観的に見てもらい、意見をもらうことで、とても勉強になったと思います。

2ヶ月という短い期間でしたが、自分だけで勉強するよりもモチベーションを保つことが出来、結果が出せたので、とてもよかったです。30才で子供がいても、あきらめずに挑戦してよかったと思います。 ありがとうございました。

具志川看護&沖縄看護W合格! 長嶺Nさん

私は看護受験の勉強をはじめて3年目で合格を手にしました。
高校を卒業してかなりのブランクがあり最初は不安でしたが、『できないことはない』と自分に言いきかせ基礎からコツコツ勉強しました。 子育てとの両立はまだ子供が小さいこともありとても大変でしたが、毎日最低5時間勉強すると決め、分からないところは先生に聞き何度も何度も復習しました。
塾では小論対策や志望動機の書き方、面接の練習なども細かく指導・アドバイスして下さり、特に苦手な面接対策では最初何も答えられなかった私ですが、先生方の的確なアドバイスのおかげで本番はスムーズに答えることができました。

今回、ぐしかわ看護、沖縄看護の2校合格出来たのは私一人の努力ではなく、塾長をはじめ私をサポートしてくれた先生方のおかげです。いつも温かく時には厳しく指導して下さりとても言葉では言い表わせない程の感謝の気持ちでいっぱいです。

那覇看護専門学校 準看護学科合格! 松原綾さん(社会人推薦)

10月の後半から入って入試まで1ヶ月無かったのですが、先生方にはとても親切に細かい所まで教えていただきました。面接も自信が無かったのですが、何回も練習し、ご指導いただいたおかげで本番は落ち着いて答えることができました。 1ヶ月も無い中で、ここまで自信をもって入試に取り組むことができたのは横濱学院の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

那覇看護専門学校 準看護学科合格! 吉田信子さん(社会人推薦)

私は現在医療事務員として働く一人の子供を持つ27歳の母子家庭のものです。 安定した収入と年を重ねても就職口が広く一人でも子供を育てていける職をと考えた時看護師の資格を取ろうと思いました。 そして働きながら通う事が出来る准看護学校を目標にし今年の7月から社会人推薦入試に向けて準備を始めました。

社会人になり勉強から離れていた事と小学校の頃から数学に大の苦手意識を持ってしまっていた私でしたが、この際小学生のつもりになっていちから勉強する気持ちで!と横濱学院に入校しました。 横濱学院は入校前に無料体験する事もでき、塾に通った経験がない私でもスムーズに慣れる事が出来ました。 料金体制も1対5であれば一時間\960~と働く社会人や私の様に塾費のみにあまりお金を掛けられない方にとって、組みやすい仕組みになっている事もありがたかったと思います。 そして私のレベルにあった所から始めて頂き小学校の基礎から丁寧に教えてもらいました。 勉強したい問題集をいくつか印刷し自宅学習で進める事が出来るのも自分のペースに合っていて良かったと思います。 そして何より、難しい問題の解き方を塾長自ら解りやすいようにはと周りの先生方も交えて何度も試行錯誤して一緒に考えてくれ受験前までには解りやすくまとめた解答を準備してくれました。 そして小論文や何度か面接対策もしてアドバイスをして頂き入試に挑みました。
合格発表で受験番号を確認出来た時は胸がジ~ンと熱くなり一人で勝ち取った物ではなく職場の院長先生、スタッフ、横濱学院の方々沢山の方が協力してくれたお陰なんだと応援して下さった方たちに感謝の気持ちでいっぱいになりました。 横濱学院に通うのと通わなかったのでは私の受験は成功してなかったとさえ思います。 また機会があれば娘共々お世話になりたいです。その時は宜しくお願いします!